QUALITY

品質管理

すばるスチールは、一次加工から表面処理加工まで多岐にわたる加工工程を一括して管理しています。この広範ながらも詳細な品質管理と工程管理は、多くの加工協力企業との長年にわたる信頼関係と強固なパートナーシップによって実現しています。240社を超えるパートナー企業の多くは、すばるスチールの大正物流センター(大阪市大正区)を中心として半径約2km以内に位置し、柔軟且つ、確実な対応力を誇るネットワークを構築しています。このネットワークの中で、大正物流センターは製品を集積する加工物流のハブとして機能し、高い機能性と柔軟性を実現しています。

複数の加工業者にまたがる製品加工工程には煩雑な品質管理と工程管理が伴うので、工程間で製品がスムーズに流れるように綿密な段取りと計画が必要です。万が一、問題が発生した場合は、すばるスチールと当該加工業者が原因を究明し、解決策を打ち出し、協力して再発防止を徹底します。このような品質・工程管理は、すばるスチールがお客さまに代わって一括し、責任を持って対応します。それが鉄鋼業界のワンストップカンパニーとして製品をお届けする、我々の使命です。

ページトップへ